newsお知らせ

2019.12.28ワンチーム😆👍

皆さま、いつもタツミのデイサービスをご利用頂き有難う御座います。
タツミのデイサービス 管理者の平良です。

普段はデイサービス内の活動のご案内しておりますが、今回は地域活動への参加について
ご紹介させて頂きたいと思います。

タツミのデイサービスでは圏域内のデイサービス全12事業所様、高齢者安心相談センター片倉様、八王子市社会福祉協議会様と連携し定期的に会合を行い
『介護施設としての地域貢献』を志し、施設の垣根を越えて様々な活動しております。
その名も『いきいいき片倉プロジェクト』
その活動の一部では御座いますが、先日参加させて頂きました『由井市民センター祭り』についてのご紹介です。

今年、いきいき片倉プロジェクトは初参加とあって各デイサービスさんも特色を活かした作品を数多く出展して頂きました。
作品をご覧になられた方々からは「デイサービスでこんな細かい作品作られてるんだ~」「近所にデイサービスがこんなにあったんだ」等
普段、デイサービスに関わる事の少ない方々へ知ってもらう良い機会にもなりました。

午後からは、作品展示だけではなく、いきいき片倉プロジェクトメンバーの高齢者安心相談センター片倉、佐藤講師による
『地域の詐欺被害の実情』について講演して頂きました。
20人以上の方が来場して頂き、実際に起こった詐欺事件の内容に興味深々のご様子でした。

講演のあとは、SOMPOケア八王子みなみ野から板橋先生による『いきいきWAKUEAKU体操』です。
紅白の旗を使った「旗揚げゲーム」等嗜好を凝らした内容で参加された方々からも「意外と難しいね~!(笑)」と皆さん奮闘されてました。

今回、初参加させていただき、担当者として私自信、不安も多かったですが、各事業所様、高齢者安心相談センター片倉様、
、八王子市社会福祉協議会様、由井市民センター様、皆様のご協力のお陰で無事に出展させて頂くことが出来ました。
今回の反省や経験を踏まえ『いきいいき片倉プロジェクト』のメンバーとして微力ながら更なる飛躍のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

採用バナー