newsお知らせ

2015.06.29訪問リハ学術大会の伝達講習会 + タツミ東エリア会議 in 鷺沼

6/19の業務後に、先月末に大阪で開催された第6回日本訪問リハビリテーション協会学術大会の伝達講習がPT池田より行われました。KIMG0072

またそれと同時に、東京・神奈川に展開するタツミメディカルの概ね東側に位置するステーションのリハ職種による集まりが初開催されたので、その様子を簡単にご報告します。

伝達講習の開催に際しては、近隣のタツミ訪問看護ステーションを中心に告知を行い、当日業務終了後の小雨が降る中、長津田・成瀬・日吉・海老名・鷺沼の各ステーションから計6名の参加がありました。

参加者の皆様、ありがとうございました。内容としては訪問リハにおける呼吸ケアについて、また訪問リハの現状と課題についての話があり、参加された方々は、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

その後に行われた東エリア会議では、タツミメディカルのリハ職種全体で行われる会議にどう関連付けるか、何を話し合うか、各ステーション以外の開催場所等について意見交換が行われました。

首都圏以外で行われる学会や研修は、距離的な問題から参加のハードルが高く、今回のような伝達講習は貴重な機会だと思います。今後も、伝達講習会や各エリア会議を活用することで、各職種・ステーション間での情報共有を図り、それをうまく地域の皆様に還元していければと考えています。

採用バナー