newsお知らせ

2016.11.22「コグニサイズで楽しく認知症予防!」

こんにちは! 伊勢原事業所です。

11月19日(土)に 伊勢原シティプラザで健康体操教室を行いました。半年に1度、開催している健康体操教室ですが、今回は神奈川県の高齢福祉課から専門の講師をお迎えして、認知症予防に効果があると言われている「コグニサイズ」を行いました。

※神奈川県では認知症のリスクを軽減すると期待されているコグニサイズを全県に普及・展開しています。「コグニサイズ」とはコグニション(認知)とエクササイズ(運動)を組み合わせた造語で、頭で考えるコグニション課題と身体を動かすエクササイズ課題を同時におこなうことで、脳と身体の機能を効果的に向上させることが期待されています!

※ステップを踏みながら、数を数え、3の倍数の時に拍手をする

※足踏みをしながら絵のカードを見て、反対から読む(トウモロコシの絵⇒シコロモウトと回答)

※足踏みをしながらシリトリをする   などなど楽しく頭と身体のエクササイズを行いました。

この「コグニサイズ」の唯一のルールは「出来るようになったらルールを変えること」だそうです。

できるようになると脳に刺激がいかなくなり効果がなくなるということです。

このエクサイサイズ・・・我々スタッフも、シックハックしました。考えながら身体を動かすことは、以外と難しいものなんですね。それだけに、これは効果があると本当に期待できました!

講師でお世話になった茂木さん、またご参加いただいた皆様、雨の中でしたが、足を運んでいただきありがとうございました。

また次回、楽しい企画を準備して「広報」に応募掲載いたしますので、ぜひご参加下さい!!

■■■コミュニケーションロボット「パルロ」との会話を楽しみました。

          いや~ここまで時代が進んでいたとは・・・びっくりです!!■■■

2016 0422016 0482016 054

コグニションパンフレット

採用バナー