station訪問看護ステーション紹介

stationタツミ訪問看護ステーション海老名

  • メッセージ

    タツミ訪問看護ステーション海老名は、海老名市中央に2014年3月事業所を開設いたしました。
    徐々にご利用者様も増え、地域に根ざした訪問看護を提供しております。「タツミに頼んでよかった」と言っていただけるような、心のこもったケアを心がけ、在宅療養生活のお手伝いができればと願っております。
    お子様からご高齢者様、障害のある方、精神、難病の方まで、幅広く対応できるよう、子育て中の明るいスタッフや、経験豊富なベテランスタッフなど看護師は7名在籍しております。また4名の理学療法士によるリハビリケアにも定評をいただいております。
    「ご利用者様の笑顔はスタッフの笑顔から」を合言葉にスタッフ全員、元気いっぱい毎日の訪問を行っています。皆様に愛されるステーションを目指し、日々努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。

Interview管理者インタビュー

  • 訪問エリアはどの地域ですか?

    神奈川県海老名市を中心に綾瀬市、座間市、厚木市を訪問しています。依頼があれば高座郡寒川町や藤沢市の一部の地域にも伺うことがあります。

  • 海老名はどのような地域ですか?

    海老名は都心へのアクセスがよく、新宿や渋谷にも乗り換えなしで行くことができ、また駅前の商業施設も充実しているのでとても住みやすい街だと思います。駅から少し離れると豊かな自然もあり、環境も良い所です。
    海老名市としても高齢者向けの介護予防の取り組みに力を入れており、困った時の相談窓口やサポートも充実しているので、高齢者の方にも住みやすい環境が整っていると思います。
    海老名市内は訪問看護ステーションの数がさほど多くないため、リハビリスタッフがいないステーションから依頼を受けることもあります。お互いに連携を取りながら良い関係を築けています。

  • タツミ訪問看護ステーション海老名はどんな事業所ですか?

    現在スタッフ数は30名を超え、タツミ訪問看護ステーション一番の大所帯になりました。30代~40代を中心に、20代から60代の幅広い年齢層のスタッフが活躍しています。コロナ禍のため今は事務所に全員が集まることはほとんどないのですが、直接顔を合わせられない時も電話やメール等、伝言板等のツールを活用し、密に連絡を取り合うことで良い連携ができています。

  • どのような疾患を持つご利用者様が多いですか?

    おそらく他の事業所も同様だと思いますが、海老名事業所も介護保険と医療保険の割合は介護7割、医療が3割となっています。医療保険のご利用者様はガン末期の方、難病の方が多く、小児や精神のご利用者様もいらっしゃいます。現在のご利用者様の人数は約320人です。(※2021年3月現在)

  • 看護をする上で大切にしていることは何ですか?

    ご利用者様が安心してご自宅で生活ができるように、ベストな方法を考えながらサポートしています。また管理者としてはスタッフ一人一人が抱え込むことのないようにフォローしつつ、きちんと休みが取れるようバックアップの体制を整えています。

  • 求職者の皆様へ一言お願いします。

    海老名事業所は若手からベテランまでたくさんのスタッフがいるので、困った時にいつでも相談できる環境が整っています。訪問看護未経験で入ったスタッフも多く、慣れるまでは同行訪問でしっかり教えますので安心してください。長く一緒に働いてくださる方、ご応募をお待ちしております!

  • 最後にメッセージをお願いします。

    2014年からタツミ訪問看護ステーション海老名としてスタートし、早7年が経ちました。これからもますます地域の皆様のお役に立てるよう、海老名事業所スタッフ一同尽力してまいりたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

Serviceサービス内容

点滴 中心静脈栄養
腹膜透析 - 酸素療法
人工呼吸器 気管切開
モニター(心拍酸素飽和度) 経鼻チューブ
胃ろう・腸ろう 人工肛門(ストーマ)
膀胱留置・カテーテル 浣腸・摘便
褥創の処置 持続皮下注入
麻薬管理 抗がん剤治療の対応
精神疾患 神経・筋疾患・療養者
小児 重症心身・障害児・者
HIV相談 在宅での看取りターミナルケア
  • アクセス

    住所〒243-0432
    神奈川県海老名市中央3-2-17
    弁柄ビル2F
    電話番号046-236-3220
    交通小田急小田原線「海老名」駅東口より徒歩5分
    対象エリア海老名市全域・綾瀬市・座間市・厚木市の一部

採用バナー採用バナー